業種別

医療分野

300床以上の大規模病院様から小規模病院様まで、院内物流や電子カルテシステムの開発・導入の実績があります。院内物流面では自社パッケージ「TrioBuppin」で医材や薬品管理はもちろん、患者の生命を守る上で欠かせない高度医療機器の適切な管理もこのパッケージで行うことができます。また、在庫管理だけに留まらず、病院経営分析の一翼を担うシステムとしても活用が可能であり、病院情報システムについては電子カルテや臨床検査、介護保険など幅広く取り扱っています。このように豊富な事例や知識、ノウハウ、そして新しい発想で最適かつ高品位なシステムを提案しています。

金融分野

昨今では、運用面で高い品質やコストパフォーマンスを高めたいというニーズから、「運用がしやすいようにアプリケーションを開発しよう」という考えが広がっています。私たちはそのようなお客様のニーズに応えるために、運用アウトソーシング部隊を新たに設置しました。この部隊は、現在では銀行の基幹系システム(マルチベンダーシステム含む)などの運用/開発/移行作業のアウトソーシングサービスに携わり、担当者全員がITIL(注11)の資格取得を義務化するなど、専門に対応できる人材を育成し、高品質な運用サービスを提供しています。また、運用現場の自動化やコスト削減など運用部隊ならではの企画立案の提案を行っています。

公営競技(トータリゼータ)分野

トータリゼータとは、公営競技(競馬、競輪、競艇、オートレース)における投票券の発券からオッズの表示と集計、配当金の計算と払戻までの一貫したシステムのことで、高品質なサービスの提供を求められます。トリオシステムプランズは、競馬・競輪等公営競技の各システム構築・開発をはじめ、近年はインターネット投票、重勝賭式レース等の新しいスタイルの競技や賭式に対応するアプリケーション開発で、高品質なシステムを提供し、多大な信用と信頼を得ています。

自治体・公共分野

ひと口に公共と言っても、省庁・自治体から電力・ガスまでさまざまな業種を含み、あらゆる部署で多様なシステムが使われています。たとえば、税金に関するシステムなら、税に対する幅広い知識を備えていないとシステムを組むことはできません。ICTの知識・技術はもちろん、関連する業務への深い造詣が必要とされます。トリオシステムプランズは、地方自治体向け基幹業務システムの導入で実績を積み重ねてきました。今後は自治体クラウド化にも携わり、自治体経営革新の推進と地域住民が真に豊かさを実感できる魅力ある地域社会の実現に向けて支援していきます。

製造分野

生産管理や自動車ディーラー/自動車共販店様向けの販売物流管理など、各種業務を長きにわたり担当してきました。特に品質や納期に対して要求度の高い自動車業界の場合、技術の進歩とともに、お客様のニーズに応えるべく、さらなるシステムや作業、オプション管理等の効率化が求められます。トリオシステムプランズでは、自動車ディーラー向販売店システム、海外向輸出車両管理、部品調達システムなどの実績はもとより、最近ではICカードによるログイン制御機能を使用した開発環境でのシステム構築やスマートフォンなど新しい分野に着目しつつ、高い技術力と長年の実績で得た信頼を基盤に自動車産業全般に貢献しています。

流通分野

流通とは、メーカーが作った商品を消費者に届けるまでのプロセス全体を指したもので広義には商社(卸売業、問屋)と小売業の両方を含めます。卸売機能を果たすホールセラーと小売機能を果たすリテイラーまで広い範囲の機能があり、同じ流通でも小売業と卸売業では仕事内容や会社の風土がまったく異なります。トリオシステムプランズは、コンビニエンスストア、専門店、外食業から卸、物流、ホテルまで幅広い流通業種に携わり、多様な企業の発注/仕入、受注/売上、在庫管理、債権債務管理など基幹業務全般やその周辺業務について、中小企業から大企業に至るまで多くのお客様のニーズに応えています。設立当初から培ってきた業務ノウハウを礎に、品質・コストパフォーマンス・納期・セキュリティ(QCDS)を最大限に引き出したシステム提供でお客様が抱える諸問題を解決します。